--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2005'10.31.02:37

再会っていうか

絵の好みの傾向と、はまる傾向の作品というのは似るのかしらん?

その作品ごとに流行の絵があるのは何となく分かるんですが。



つーのも、最近また新しくはまり物が出来たので、オタク女の常としてですね、過去のカタログを引っ張り出して見ていたわけです。今回はカタロムでしたが。はまり始めなんてどれが面白いか分かりまっせん。カップリングとかも基本的にはあまりこだわらない人間ですので(どっちかというとキャラ解釈に重きを置いてるみたいです。好きなカップリングでも、ダメなのあるし)とりあえず全部見ます。ホモでもエロでもみます。んで、やっぱ最初の判断基準って自分好みの絵か否か?ってとこだと思うのですが。



おっこの絵好み…!



とチェックつけたところが、好きなサークルでした…。

(好きな作家ならカット見てすぐ気づけって? だってオリジナルしか見たことなかったから一瞬わかんなかったんだよー)。今ここにいるなんて知らなかったわ~。



ということが私は結構あります。

小学生(!)の時好きだった作家に大学の時に出会ってみたり(漫画の書き方がスキーと思ってぱっと見で買って、良く見たらその人だった。ちょっと感動した)、初めて買った同人誌の作家の本を、その人と知らずに買ったことがその後2回もあったりとか(ジャンル結構ばらばら)。



それと知らないで手に取ったら、てのはなんかちょっと嬉しいというか、やっぱこの人の絵に魅かれるのねーと思うなぁ。月日が経ってるから、結構絵とか変わってるんだけどね。こんな山ほどジャンルがあるなかで、こういう再会はちょっと面白いかなーと。再会というか、同じ作品にはまったリで続いてる時もありますけどね。それはそれで縁だわな。



ま、それだけの話。



ところで、ヒル魔の声がロンブーの敦と聞いて以来、漫画を読むとヒル魔の声が千葉繁で変換されてしまいます。助けてください。…イヤマジデ。
スポンサーサイト
おたくメモトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © 黒美blog. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。